カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. 不妊治療中に祈祷をしてもらった神社へ安産祈願に行ってきました!
妊娠中期(5~7ヵ月)

[23w]不妊治療中に祈祷をしてもらった神社へ安産祈願に行ってきました! [妊娠・出産の体験談]

911人に読まれました
2016-04-20 17:11
本当は5ヶ月の戌の日に行く予定だった安産祈願ですが、妊娠中のトラブルがあり、外出ができない状態でいけませんでした。
6ヶ月も終わりころですが、やっとの事で安産祈願に行ってきました!
  • もともと行く予定だった神社へ

    近くの神社でもよかったのですが、不妊治療中に祈祷をしてもらった有名な神社に行きました。
    一応旦那さんのご両親も誘ったので、四人で向かいました。

    戌の日ではなく土曜日に行ったのですが、有名なだけあって、待合室は人で溢れていました。

    安産祈願の場合は初穂料10000円を支払い、腹帯は手持ちのものがあったので、そちらを預けて祈祷してしていただくことにしました。

    こちらの神社はたくさんの人数をまとめて祈祷するようです。
    よく妊婦だけ入って他の人には待ってもらうというスタイルの神社より気兼ねせずにいけるのでありがたかったですね。

    祈祷時間は30分もかからないくらいです。
    各自の名前、住所も唱えてくれるので、他人に聞かれたくない方は個々で祈祷してくれる寺社のほうがいいかとおもいます。

    終わったら巫女さんからお神酒を1舐めできるくらいの量をもらい、お守りなどの授与品をいただいて終了です。

みんなへメッセージやアドバイス

さらしの腹帯はあまり使わないと思ったので購入しませんでしたが、大体五千円程度するみたいですね。

安産祈願は、人によっては行かなくても良いということもありますが、私は行ってよかったです。

我が子が無事生まれてくれますようにと家族でお祈りすると、本当に叶いそうな気がしました。
2

妊娠23w前後の体験談

上へもどる