カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 【7ヵ月】娘と結婚式にお呼ばれしました
おでかけ

[0歳7ヶ月]【7ヵ月】娘と結婚式にお呼ばれしました [育児の体験談]

273人に読まれました
2015-11-30 00:42
先日、私の親友の結婚式がありました。
招待された当時、娘は絶賛人見知り期であり、ミルクを嫌がって飲んでくれず、完母だったのでどこかへ預けることも出来ないため出席を迷っていましたが、親友から赤ちゃんなんだから泣いても当たり前だし一緒においでよ、と言ってくれたため出席することに決めました。
普段お出かけしていると娘は静かだし、私が抱っこしていれば泣くこともないので、結婚式も大丈夫だろうと思いました。
  • おりこうさんな娘

    自宅のそばには駅があり、式場までは5駅離れています。電車で行こうと思いましたが、寒くなって来たこととドレスで電車に乗ることに気がひけたので車で行くことにしました。
    行きの車で寝るだろうと思っていたら、その日に限ってうまく寝れなかったのか、今までに聞いたことないほどにギャン泣きしました。
    さらに車のナビが調子が悪く使えなくて携帯のナビを使ったら音声を頼りにしていたので曲がるところを何回も間違え、早めに着いて車で授乳するつもりが少ししか授乳出来ず、寝ようとしていた娘を起こしてしまいぐずりピークで会場へ行きました。
    式の最中は奇跡的に空気を読んだのかおとなしくしてくれました。
    披露宴の途中娘が泣き出しそうになったので、歓談の最中に授乳しに行ったら5分ほどで寝てしまいました。
    席に戻って用意してくれたスイングバウンサーへ置こうとしたら、背中スイッチを発動させてしまい起きてしまいました。この日1番がっかりしました。
    それからは音の出ないおもちゃで遊ばせたり、赤ちゃんせんべいをあげたりしてご機嫌をとり、どうにか最後まで泣かずに過ごしてくれて安心しました。
    周りの友人や式場のスタッフさん達からおりこうさんだったね!とたくさんほめてもらいました。
    娘は帰りの車に乗ってすぐに寝てくれました。
    こうして無事に結婚式へ参列することが出来ました。
    娘はその日、いつもより早く眠りにつきました。改めて負担をかけてしまったんだと自覚し、反省しました。

みんなへメッセージやアドバイス

基本ずっと抱っこをしていたので、翌日腕が筋肉痛になり、腰とヒザまで痛かったです。
1

上へもどる