カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 1歳6ヶ月~11ヶ月 >
  4. 娘はスマホ依存症予備軍!?
1歳6ヶ月~11ヶ月

[1歳6ヶ月]娘はスマホ依存症予備軍!? [育児の体験談]

366人に読まれました
2015-11-30 04:27
二人の子育てで時間がないことが多くついついスマホを与えてしまったのがはじまりでした。「写真とかビデオがとれるんだよー」なんて言って娘のビデオを見せたりしていたのを、今振り返ればバカじゃないかと思います。
そのうち、私はどこかに置いたスマホを娘が勝手に持ってきてパスワードを入れてとせがんでくるようになり、それを拒否すると床に突っ伏して駄々をこねるようになっていきました。

スマホの使い過ぎには、睡眠障害、視力低下、スマホ依存(手放すことができない)などの危険性があるそうです。危険性は立証されていませんが、通信の度に出る電磁波も体にいいわけがありませんよね。

解決法としては、電話をかけるときは例外として、とにかく親がスマホを触るのを見せないことが効くそうです。私がみたサイトでは、調べ物をするときはスマホではなく本や辞書を開いて調べるとかそういう姿を子どもにみせてやるべきだという指摘がありました。
おっしゃる通りだと思います。

実はこんなことを考えるようになったのは、娘の夜の眠りが浅そうと感じたのがきっかけでした。布団で眠っていても火がついたように泣き出してしまうことがよくあって、夜泣きともなにか違って夢でも見たのかなというような不思議な泣き方をするようになったので心配していました。
おそらく原因はスマホだけではないと思いますが、気がついたことから改善していこうと思い、今は娘がみている時間はスマホは触らず、メッセージや電話が入っていないかどうかはトイレに行く途中や料理の途中でチラッとチェックするにとどまっています。

TwitterもFacebookもLINEもメールも、我が子の心身の健康以上に大切な情報はないはずですよね。自分自身の依存も断ち切る良い機会になりそうです。

そういえば、テレビもよく似てますよね。
テレビ依存にもさせたくないです。

みんなへメッセージやアドバイス

もっと自然を感じて人間らしく生活ができたらなと思います。
1

上へもどる