カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. 奮闘★授乳ライフ!!混合から完母へ!
授乳

[0歳0ヶ月]奮闘★授乳ライフ!!混合から完母へ! [育児の体験談]

9839人に読まれました
2016-09-02 13:07
思っていたよりも大変だった授乳。母親教室、母乳育児教室に参加して授乳のした方を完璧にマスターしたと思っていました。しかし・・・いざ出産を終えてはじめての授乳!をしてみてどんな感じなのか、お乳はちゃんと出るかなとかドキドキしていたのも束の間・・・うまくできない・・・。今回は私の奮闘した授乳についてお話します。
  • あかちゃんの口が小さい

    3600gと大きい我が子。しかし口が小さかった・・・。
    なぜか、授乳をしようとするとおちょぼ口になってしまう我が子。口も小さかったのでよりうまくできませんでした。
    助産師さんが手伝ってくれましたが、吸われている感ゼロ。入院中うまくできない授乳に汗をかきながら奮闘していたのはとても懐かしい記憶です。
  • 私の乳頭が短かった

    乳頭の大きさや長さって授乳にかなーり影響します。
    私は大きさは普通でしたが長さが短くて新生児にはとっても吸いにくいようでした。
    そのため、乳頭保護器で長さを補ってしばらく授乳。なんとか吸ってはくれるけど、乳頭保護器はわりと固いので吸う力をかなり要するみたいです。
    なのであかちゃんはすぐに疲れてしまう。そして、保護されている分、あかちゃんに吸われる刺激が半減してしまいます。つまり、あかちゃんは長いこと吸えないし、刺激も半減するのです。
    乳頭に傷がつきにくくなるし、吸ってもらえるようにはなったものの、なかなか母乳量が増えてくれませんでした。
  • わりと難しい授乳

    横抱き、縦抱き、添い乳。変な姿勢で上げてしまうと腰痛、肩こりで辛くなるし、あかちゃんも飲みにくい。
    入院中に完全にマスターできる人ってどのくらいいるのでしょうか。少なくとも私はあまり上手に授乳できないまま退院となってしまいました。
  • 乳頭トラブル

    乳頭保護器を使っての授乳でも乳頭に傷ができて本当に痛い思いをしてがんばっていました。
    出血してしまったことも一度だけあり、がんばってもなかなか報われないと涙することもありました。
  • マタニティーブルー

    うまくできない授乳と今後の育児の不安と産後のホルモンバランス不良が合わさって情緒不安定になることもしばしば。
    まわりに母乳育児にとらわれなくていいとミルクでも大丈夫だと言われても、なかなか理解できない自分がいました。

みんなへメッセージやアドバイス

授乳に関しては努力努力努力!でしたが、あかちゃんに栄養が行き渡らないことが一番いけないことだと思い、泣いたらとりあえずお乳を吸わせて、自分が限界だと思ったときはミルクに頼るようにしました。そうしていくうちに、生後2ヶ月はいる前に完母に以降できました。

少しでも授乳に不安があるようなら助産師さん、保健師さんが訪問してくれる時に改めて相談することをおすすめします。

じつは、私の授乳ライフが画期的に変化したのがこの助産師訪問で相談したあとでした。授乳の仕方でこうも授乳が楽にできるのだと知りました。
やはり、自宅で実践で教わると違いますよ!これからの時期は寒いですし、添い乳はぜひマスターしたいですねv

夜の授乳は私は添い乳オンリーです。これで寝不足は解消されて育児・家事で爆発することがなくなりました!我慢しないで相談しましょうね!自分だけで練習しても辛い期間が長くなってしまうだけですよ!
2

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる