カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 保育園の園庭解放
保育園・施設

[1歳0ヶ月]保育園の園庭解放 [育児の体験談]

233人に読まれました
2015-07-05 16:34

上の娘が一歳を過ぎて歩くようなってから家のすぐそばにある保育園が園庭解放されているので、毎日のように遊びに連れて行っていました。

10時頃は2歳ぐらいから年少さんまでのクラス、もう少しすると年中年長さんのクラスの子たちが遊んでいました。


滑り台、ジャングルジム、鉄棒、うんていなどの遊具や、おままごとができるような小さい小屋や、お砂場があります。

家の近くにも公園がいくつかありますが、
どこの公園にも遊具がほとんどありません。
小さな滑り台があるぐらいです。

なので、たくさんの遊具で遊べるので園庭解放されていてとても助かりました。

保育園の子たちが優しくて、
一緒に遊んでくれたり、
年長さんの子供同士のおしゃべりとか喧嘩を見ているのも楽しかったです。

小さいうちは、園庭の端っこを歩いたり、小屋の中で遊んだりしていました。
1番遊んだのがお砂場です。

お砂場がある公園もあるけれど、
猫などのトイレになっていたり、タバコの吸い殻やゴミがあったりと衛生的ではなかったので、
保育園の管理されているお砂場で遊ばせられるのが良かったです。

三輪車や、ボールもあったので、
おもちゃを持って行かなくても良いのですごく助かりました。


園庭解放の他にも、月に一回地域の子供むけに絵本の読み聞かせや、紙芝居などを先生が読んでくれたり、保育園で作るような簡単な工作を一緒に作れる日があって、よく連れて行きました。

一歳児でも作れるお雛様や、鬼のお面など作れたので子供もわたしも喜んでいました。

親むけにも、簡単に作れるおもちゃを教えてくれたり食事のアドバイスなどもしてくれたり、身体測定もしてくれました。

夏は小さなプールで水遊びも一緒に出来たりととても保育園にはお世話になりました。

支援センターなども行ってましたが、家から30分程かかるので家の近くに保育園があってとても良かったです。


地域や、自治体によって園庭解放されているかはわかりませんが、近くに園庭解放されている場所があったら遊びに行って見てください。
0

上へもどる