カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 三輪車から自転車へ
遊び・あやし

[4歳]三輪車から自転車へ [育児の体験談]

211人に読まれました
2015-12-03 16:01
4歳のお誕生日に自転車を買いました。

三輪車がこげるようになったのが3歳になる少し前。

娘は、どちらかというと小柄な方で、三輪車に足が届いたのが大きくなってからだったので他の子どもたちと比べると、三輪車がごけるようになったのが遅い方かもしれません。


家がある場所も山を住宅街にしたようなところのため、家を出ると坂道だらけ。


二人目も産まれたため、なかなか三輪車で出掛けることがなく、三輪車が上達する機会が少なかったのですが、3歳半を過ぎたあたりから、急に三輪車をこぐのが上手になり、足がハンドルに当たることもたまにあったので、思いきって自転車を買うことにしました。


初めての自転車は16インチの自転車。

娘の身長は97センチくらいです。
足がある程度地面につくくらいですが、14インチの自転車はすごく小さいという感じがし、自転車屋さんの店員さんのオススメもあり、16インチにしました。


ヘルメットも買い、早速自転車に乗って公園へ。

三輪車とは違い、自転車は真下に足を踏ん張っていくのでこぎ方が少し違うためか、最初は戸惑いながらこいでくれました。
初めての自転車はやっぱりスピードと目線が高くなるため怖かったのか、なかなか進むことができず、泣きながら自転車に乗り公園へ。

帰りも泣きながら自転車に乗っていましたが、少し慣れてくると、『怖い、怖いー!!』とは言いながらも頑張ってこいでくれました。


みんなへメッセージやアドバイス

三輪車から自転車へステップアップするタイミングはそれぞれですが、ケガのないように気をつけてしましょう。
1

妊娠4歳前後の体験談

上へもどる