カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. つわりの時の食事はいつも冷ため!
妊娠中の生活

[7w]つわりの時の食事はいつも冷ため! [妊娠・出産の体験談]

277人に読まれました
2015-12-05 16:48
薬を飲んで、寝ての繰り返しだったある日
体重を量ると。

なんと、妊娠前より6キロ減。

もともと、仕事へのストレスもあったけれど

学校に行っていた頃より
8キロ減るとは思いもよりませんでした。

減った体重の大半は
きっと筋肉。

歩くだけで筋肉痛。
しかも、疲れが早くなったり
息切れするのが早くなって。。ー

小さなスーパーでも1往復でヘトヘトになってました。

そんな中での、自分の栄養補給は
甘いもの。

甘いものはあまり食べたらいけないと思ってましたが
ヨーグルトとかでカルシウムを補いつつ
1日1カップ食べて幸せに浸ってました。

そんなあたしを見兼ねた母が
買ってきたのは寿司酢。
さっぱりしていてご飯に混ぜて魚を置くだけで海鮮丼風。

魚も大きい魚は水銀が含まれているというけど
青魚とかイカ、タコなど食べてました。
お肉はこのころ、油こいものと認識していたのか
お肉は控え気味。

油もごま油とか、オリーブオイルとか
体に良さそうなものを少しでも取れるように心がけてました。

つわりがひどかったら、
酢の物も意外と食べやすかったと思います。

きゅうりとわかめとかゴマを振って
酢の物にして食べる。

あったかいものは極力避け
冷たくして食べたら匂いも少なく
食べれてました。

でも、朝や昼は食べれないことが多かったかな。

家族から食べてはいけないと言われたのは
チョコレート。

父がチョコレートをあんまりよく思ってないみたいで
食べてはいけないと言われました。

けど、チョコ好きのあたしは
ココアを飲んで我慢してました。

今はつわりは落ち着いてきてるけど
やはり時々襲うようにくる吐き気に負け寝ています。

そのときも、ヨーグルトを食べては
眠ったりいてます。
  • つわりのときは、冷たいもの!意外と食べやすい♪

みんなへメッセージやアドバイス

自分が食べたいと思うものが
身体にとってよいかは自己判断。

自分はフルーツが欲しがっていたので
ずっと蜜柑ばかり食べてます。
ビタミンCで美肌効果もあるので☆

色々、調べてもいいと思います。
0

妊娠7w前後の体験談

上へもどる