カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ベビー用品 >
  4. マザーズバッグ 結局行き着いたのはこれ!
ベビー用品

[0歳5ヶ月]マザーズバッグ 結局行き着いたのはこれ! [育児の体験談]

4124人に読まれました
2016-11-18 12:14
ママの必携アイテム、マザーズバッグ。
いろいろあって、迷いますよね。
ショルダータイプ、リュック、いくつもポケットがあるもの、などなど、選ぶポイントはそれぞれです。
私自身、何種類か使ってきて、今は冒頭の写真のエルベシャプリエのトートバッグを愛用しています。
実家に帰省した際、物持ちの良い母が捨てずにとっておいた、私が学生のころ使っていたのを間に合わせで使ったのですが、その使い勝手の良さに改めて気づき、新しく購入しました。
私なりの気に入っているポイントを挙げてみます。
  • ポケットが少ない

    マザーズバッグって、小分けのポケットがたくさんあるイメージですが、ガサツな私にはか不向きで、何をどこのポケットにいれたのか分からなくなることも。たいていのものは、巾着やポーチに入っているので、ガンガン入れられるのが、ありがたいです。
  • マチが広く、大容量

    子どものお弁当を入れたいときなど、マチが広いのはうれしいです。
    3歳、1歳の子供たちとのお出かけだと荷物が増えますが、着替え、おむつ、水筒、おもちゃ、おやつ・・・などをいれても余裕のあるサイズ、重宝しています。
  • ファスナーがついている

    以前は、ファスナーのないタイプも使ったことがありますが、外出先などで、ちょっと目を離すと、バッグの中身を引っ張り出されていたりなんてことも多かったので、ファスナー必須です。
  • ショルダーの長さ

    抱っこひもを使いコートなどを羽織ると、ショルダーのひもが短いとうまく肩掛けできなかったりしますが、これはまあまあ程よい長さ。
  • シンプルで丈夫、軽量

    シンプルデザインなので、長く使えます。ちょっとパパに持たせても恥ずかしくなさそうです。丈夫さについては、学生の頃に使っていたものが15年以上経っても使えたのでお墨付きでしょう(笑)ナイロンなので軽量、使わないときは折りたたんで収納しています。

みんなへメッセージやアドバイス

今は、このほか公園用にリュックを併用し、使い分けています。
ここにたどり着くまで、8年かかりました。

育児中の期間限定のものとはいえ、妥協はしたくないものですよね。
少しでも、参考になればうれしいです。
2

上へもどる