カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 「砂かぶれ」そんな病気あるの?子供の病気!
病気と症状

[1歳5ヶ月]「砂かぶれ」そんな病気あるの?子供の病気! [育児の体験談]

1016人に読まれました
2016-08-25 14:47
子供がなる病気はたくさんあって、初めての子供だと焦ったり心配しますね。

上の子が1歳の時。
ある日手をずっとかいていたので見てみたらプツプツが出来ていました。

なんかの病気?

そう思って小児科行きました。
先生は『砂かぶれですね』と言いました。

砂かぶれとは小児掌蹠丘疹性紅斑性皮膚炎(しょうにしょうせききゅうしんせいこうはんせいひふえん)と言って1歳~4歳の子供がなりやすく、2歳前後の子供が特になりやすいみたいです。
症状ら手足に赤いプツプツが出来ます。そして痒みもあります。砂にかぶれたように見えるため砂かぶれと呼ばれてるみたいですが、
砂にかぶれた事が原因ではありません。

手足口病もプツプツが出来ますが、手足口病はしっかりとしたプツプツで口の中にも出来ます。
砂かぶれは細かいプツプツで密集して出来ます。私の子供は指と指の間の付け根とその周辺の手のひらに出来てました。

原因はウイルス感染症とネットでよく見ますが、子供は保育園にも行ってないしその頃はあんまり人が多いとこには行ってなかったです。先生にもうつるとか言われなかったし、薬塗ったらすぐ治るから大丈夫だと言われました。

処方された薬は『リンデロンVG』という塗り薬。ステロイドは入ってません。
塗ってしばらくして綺麗に治りました。

指しゃぶりはしない子だったのですが、子供なのでいつ手を口に入れたりするか気にして寝てる時に塗ってました!

みんなへメッセージやアドバイス

気を付けたからならないとかはないので防ぎようがないですし、手のひらと足の裏に出来るから小さな子供の手はぱっと見じゃ分からないし気づきにくいです。
なので子供が痒がったりしてないか様子よく見ておけばすぐ対応出来ますね!
1

上へもどる