カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後5ヶ月 >
  4. クリスマス写真をスタジオで撮りに行った時大変でした
生後5ヶ月

[0歳5ヶ月]クリスマス写真をスタジオで撮りに行った時大変でした [育児の体験談]

100人に読まれました
2015-12-08 03:41
12月に入ったのでクリスマスツリーを飾りました。

息子にとって初めてのクリスマスです。
クリスマスを迎えるころには生後6ヶ月になっているので今月は少しでも思い出に残る月にしたいと思い、まずは、フォトスタジオでクリスマス写真を撮ることにしました。

家族写真、息子だけの写真、背景を変えて、ポーズを変えて出来るなら何通りもの写真を撮りたい。もちろん、撮影中機嫌が悪くなって泣き顔や機嫌悪い写真ではなく、笑顔の写真が撮りたいと思い、当日はかなり息子のスケジュールを気にして過ごしました。

ポイントは撮影前に睡眠は取れていること。授乳やおむつ替えを済ませていること。この2点です。中でも睡眠が30分でも取れているだけで機嫌が全く違います。

結局あまり授乳しても飲まなかったのですが睡眠は確保できたので45分ほどは撮影でき、家族写真、息子だけの写真を撮り終えることができました。

撮影に向けてのスケジュール管理や撮影中笑顔を引き出そうとおもちゃを振ってみたり、声をかけたりと本当に大変でした。

本当はもっと撮りたかったのですが、お腹が空いて愚図り始め、授乳休憩をしたらお眠モードになってしまい、なくなく終了。それでも、素敵な思い出に残る写真を撮ってもらうことができました。

当初の予定では写真データをもらって、クリスマスカードを作っておしまいの予定が
うまく営業に乗せられ、キャンバス写真、フレーム入り写真まで買ってしまいました。
大幅な予算オーバーでしたが、初めてのクリスマス家族でいい思い出になりましたし、意外と写真を撮ってもデータのままだったり、飾ることが少ないので、お気に入りの写真を部屋に飾るいいきっかけになってよかったです。

今年のクリスマスも私の家でクリスマスパーティをするのでそのときにみんなにお披露目するのがとても楽しみです。
1

上へもどる