カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ベビー用品 >
  4. お出かけしたい完母ママ必見!搾乳器について
ベビー用品

[0歳2ヶ月]お出かけしたい完母ママ必見!搾乳器について [育児の体験談]

7659人に読まれました
2016-08-05 17:58
搾乳って手じゃなかなかうまくできないって人は多いと思います。
そんなままにおすすめなのは搾乳器。
電動も手動も使用したことがありますが、私の場合は手絞りより遥かに楽でした。
私は分娩した病院で搾乳器の使い方を教わり、結構早い段階からお世話になっていました。

でも、助産師さんもそこまで親切ではないから、搾乳の仕方、搾乳器の使い方、搾乳した母乳の取り扱い方、聞かれた人にしか教えないんです。
しかも、助産師さんによって言ってることが違います。
特に母乳の取り扱い方は絶対に間違えたくないですよね。
まとめたので是非参考にしてみてください。
  • 電動

    メーカーによるのかもしれませんが、私は2種類使ってどちらもうるさかったです。
    よい点は、短時間で母乳がたまること。
    弱~強まで強さが選べるので自分にあった強さが選択できます。
  • 手動

    持ち手の部分をカシュカシュとするだけです。
    良い所は電動に比べて静かな所です。
    悪い所は強さが調整できないこと。
    なれていないままは少し痛く感じるかも。
  • 搾乳した母乳の使い方

    1.常温だと3時間
    2.冷蔵庫だと24時間
    3.冷凍庫だと1ヶ月
    が目安です。

    1と2の場合は搾乳した母乳を哺乳瓶に移し変えて保管。
    3の場合はフリーザパックにいれてから冷凍庫にいれます。
  • 搾乳した母乳の飲ませ方

    1.常温の場合はそのままかもしくは40℃のお湯で10分温めて人肌にしてあたえる。
    2.冷凍庫からとりだし40℃のお湯で10分あたためて人肌にしてあたえる。
    3.フリーザパックに入ってる氷せた母乳を自然解凍する。(自然解凍ではない場合は流水に約10分で解凍する)その後40℃のお湯で10分あたためて人肌にしてからあたえる。

    大切なのは「お湯で温める」ことです。
    煮沸したり電子レンジにかけたりすると母乳の成分の良いところが失われ、母乳の意味がなくなってしまいます。一度暖めた母乳はそのまま使いきってください。再度凍らせたりは出来ません。

みんなへメッセージやアドバイス

たまには赤ちゃんをおじいちゃんおばあちゃん、パパに預けて気分転換してみて下さいね
1

上へもどる