カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 風邪のシーズン。寝苦しそうな夜のお供に…。
病気と症状

[1歳7ヶ月]風邪のシーズン。寝苦しそうな夜のお供に…。 [育児の体験談]

429人に読まれました
2015-12-08 23:42
空気が乾燥して、風が冷たくなってくるシーズン。
そうなると飛び交う子供達の風邪っぴきのお知らせ。
我が子も1歳7ヶ月になり、0歳児時代よりも少しは体が丈夫になったかと思いますが
それでもやっぱりちょっとした油断で風邪ってもらってしまったりするのです。

だいたいは鼻水のズルズルというパターンが多いのですが、困るのが就寝時。
せっかく寝かしつけたと思っても、鼻水のおかげで呼吸がうまくできずに夜中に何度も起きてしまう。
こうなるとお母さんも辛いですよね。

我が家も何度もそういったことがあり毎度困っていたのですが、
ある日ふと子供の頃のことを思い出して使い始めたものがありました。


  • 子供も使えるし、大人にも!

    それが「ヴィックスヴェポラッブ」です。
    私が子供時代に風邪をひいた時に母が塗ってくれたのを思い出し、薬局をみると
    あるある!

    簡単にいえばスーッとした成分の入った軟膏で、胸や喉に塗ることでそれが体温で温まり
    それが蒸気となって鼻や口で吸入されることによって、鼻づまりなどが緩和される
    というものです。
    6ヶ月の赤ちゃんから使用が可能となっています。

    スーッとした香りが強いので、お好みもあるかと思いますが、我が子は数回使ううちに
    塗られるのも大丈夫になってきました。
    あくまで緩和ということなので、鼻水がなくなるのとは違いますが使うのと使わないのでは
    我が子は就寝時の状態が違いました!

    以来、鼻水がちょっと怪しそうな時には、寝る前にささーっと胸に塗って寝かせています。
    そして、大人ももちろん使えるので自分がうつってしまった場合(多々あり…)も
    お役立ちです。

みんなへメッセージやアドバイス

子供の体調不良は、親にとっても大きなダメージ。
何かちょっと頼れるものがあると、気分も違うかなと思います。
2

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる