カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. トイレトレーニング >
  4. この時期ならではのトイレトレーニング
トイレトレーニング

[1歳4ヶ月]この時期ならではのトイレトレーニング [育児の体験談]

595人に読まれました
2016-08-24 17:54
この時期にしかできない
我が家のトイレトレーニング法をご紹介します♪
  • 夏が狙い目

    我が家の長女と次女は早生まれ。
    今回は長女の時のトイレトレーニング方法を紹介します。
    トイレトレーニングを始めたのは長女が1歳4ヶ月頃からです。
    暑い時期なので少々服を脱いでいても風邪をひく心配はないと考えました。

    まずは食後や機嫌のいい時にトイレの補助便座に座らせます。
    じっと座っているだけだと子供は飽きてしまうので、私はトイレで本を読んで聞かせたりしながら過ごしました。

    まずは5分、10分と時間を延ばして行きました。
    多分最初のうちはまぐれで成功している感じですが、成功した時は少しおおげさにたくさん褒めました。
  • トイレでの成功回数を増やすには

    トイレでおしっこをするものだと思わせる為にも工夫したのは、お昼寝から起きてすぐや、長女が寝る前、大人が寝る前に起こしてトイレに連れて行く。
    とにかくトイレに座る機会を増やすようにしました。
    これは夏でなくてもできるかと思います。

    トイレでの成功回数が増えてくると子供自身がトイレに行きたい時、感覚を掴んだようで、出る前にトイレに行く〜と言うようになりました。

    夜中や親が起きた際に起こしてトイレに連れて行くと、スムーズにおしっこがでるので機嫌が悪くなることもなくまたすぐに眠るという環境になりました。
  • トレーニングの成果は?

    こうして夏前から始めたトイレトレーニングですが、長女も次女も同じ方法で成功しました。
    2人共2歳ちょっとでおむつから普通のパンツで日中過ごし、念のため夜だけトレーニングパンツにしました。

    2人共おねしょはほぼなくてスムーズにおむつが外れました。
    おむつ代も節約できて一石二鳥!!
    この時期にしかできない荒技かもしれませんが是非お試し下さい♪

みんなへメッセージやアドバイス

トイレトレーニングは親としてはイライラしてしまったり不安になることもあると思いますが
お子様の1日のペースやおむつ交換のリズムなどにあわせてお子様と遊ぶような感覚で
負担に思わず楽しんで頑張って下さい♪
1

上へもどる