カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後2ヶ月 >
  4. ベビーウェアはフリーマーケットで調達!
生後2ヶ月

[0歳2ヶ月]ベビーウェアはフリーマーケットで調達! [育児の体験談]

271人に読まれました
2015-12-09 01:25
マタニティウェアやこれから産まれてくる赤ちゃんの洋服など、妊娠をしてからデパートに行くとどれも可愛くて欲しいものだらけになります。
私も上の子を妊娠した時は、わざわざワコールのマタニティウェアやミキハウスで可愛いベビーグッズにベビーウェアなどたくさん買い込んでいました。
マタニティウェアは自分が着るものですし大体のサイズは分かっていて買うので多少高くても約1年しっかり着倒したのでよかったのですが、心残りがベビーウェアです。
新生児は大体50〜60といったサイズを着せるので私も買ったのですが、これが本当に最初の2,3ヶ月しか着ないんです。
しかも、その期間ってまだ外出しないので可愛い洋服も誰かに見せることはありません。
その上、まだ授乳やおむつ替えが頻繁な時期なので、フリルや襟元にデザインがあるものだとすぐに汚れます。
結局、可愛い服を着せたのは退院の時とお宮参りの時ぐらいで後はずっとコンビ肌着を着せて過ごしていました。
今思えば、赤ちゃんは1歳半を過ぎる頃まではサイズ毎に本当に短い期間しか着せられません。
特に50〜60と70サイズは短いです。
それにほとんど家にいることが多いので、この時期の服はフリーマーケットなどを利用したほうが賢いと思います。
フリーマーケットといっても、やはりどこの家庭でも同じで赤ちゃん服は着せられる時期が短いためらほとんど美品ばかりです。
最初のうちはフリーマーケットで買っておいて、サイズが安定したらお気に入りの洋服を買ってあげるのも一つの手だと思います。
1

上へもどる