カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 2歳 >
  4. トイレトレーニング、始めてみたはいいけれど・・・。
2歳

[2歳]トイレトレーニング、始めてみたはいいけれど・・・。 [育児の体験談]

287人に読まれました
2015-12-10 06:01
子育てで誰もが通るであろうトイレトレーニング。個人的には、これかなりの難関だと思っています。タイミングが悪いと非常にストレスが溜まるものです。
さて、我が家でトイレトレーニングを始めたのは2歳を迎えた誕生日のすぐ後でした。
始める目安として良く聞くのが、一人歩きができる、おしっこがある程度溜められる(目安は2時間間隔)、意思表示ができる、というもの。うちの子は熱い、冷たい等の意思表示はできていましたが、少し言葉の出が遅く、始めた当時、ようやく単語が出てきている程度でした。でも「自分で服を脱ぐ、着ること」に興味を持ちだした時期で、始めればなんとかなるかな?と思っていました。
私がトイレトレーニングを始めようと思ったのは、第二子の出産が迫っており、新生児を見ながらのトレーニングは大変だと考えたからです。二人分のおむつ代はバカにならないし、二人目が産まれる前にオムツを外しておきたかったのです。実際にトレーニングを始めたのは冬の終わり。まだ少し肌寒い日もありましたが、日中は暖かくなり始めた頃でした。いざ始めるにしても、どうすればよいのか分からず、まずはパンツタイプのオムツを購入し、頻繁にトイレに連れて行くことにしました。30分置きにトイレにつれて行くけれど、全く出ない。そして次に連れて行くと、オムツがぬれている状態。いつしているかもわからないし、オムツは濡れても快適だから、このままじゃ進まないと思った私は、翌日パンツに変えました。ふつうのパンツです。目的は、しっこが出る前の感覚を掴ませるため、濡れて気持ち悪い感覚を分からせること、そして私がいつしっこをしているのか確認するためです。幸いにも我が家は床がタイル張り。汚れても掃除がしやすい為、トイレトレーニングをするには最適です。いざパンツをはかせると、2時間間隔どころか、3時間に6回パンツを洗うはめに。とにかくまだ間隔が狭すぎることがわかり、潔く中断しました。せっかく始めたからと意地になって続けても、ストレスがたまる一方で、娘にもわたしにも良い影響は無いと考えたからです。
完全に親の都合で始めたトイレトレーニングでしたが、暫く娘の成長を待つことにしました。こればっかりは個人差やそれぞれ家庭の都合もあると思いますが、トイレトレーニングを始めるタイミングは、親ではなく子どもに合わせるべきだと思ったのでした。

みんなへメッセージやアドバイス

どうしても早い時期にオムツを外したい場合、子どもの成長が追いついていない分、親の根気次第だと思います。ただ、私のようにオムツトレーニングに時間をかけたくない方は、子どもの成長するタイミングを見定めるのが大事かなと思います。始めてみたものの、成長が追いついてないようなら一旦止めてみるのも手だと思います。この時期の子どもの成長は目覚ましく、2カ月後にはグンと成長しているものです。
0

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる