カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後6ヶ月 >
  4. 可愛く飾り付け!ハーフバースデーの過ごし方
生後6ヶ月

[0歳6ヶ月]可愛く飾り付け!ハーフバースデーの過ごし方 [育児の体験談]

265人に読まれました
2015-12-10 18:53
赤ちゃんが生まれて最初にの1年目はいろいろと行事がありますよね!
お宮参りに、お食い初め、昔からある行事系は母や義母に聞いてみたり、インターネットで調べて必要なものを用意して行う方が多いと思います。
私も初めての子の時は赤ちゃんが生まれると誕生日以外にお祝い事が沢山あるんだなあと驚いていました。そんな行事のなかでも初めて聞いたのがハーフバースデー
  • ハーフバースデーとは!?

    ハーフバースデーとは文字通り半歳を祝う日ということ。
    でも生後6ヶ月だと、離乳食も始まったばかりで、主役であるはずの赤ちゃんはご馳走を作っても食べられないし、いったい何をしてあげたらよいのだろう?と頭の上にはてなマークが浮かびました。
  • ハーフバースデーは自由に!

    インターネットで調べてみても、同じように赤ちゃんのママの友達にハーフバースデーって何をやった?って聞いてみても、特に決まりごとのようなものはないようです。
    やらない人も多いよう。
    用意するものや決まり事もないのでママの自由にやりたいことをやっちゃいましょう!
  • ウチはこうやって過ごした

    私は我が子のハーフバースデーに、初めて寝相アートをやって写真に残しました。
    更に部屋にはハーフバースデー用に飾り付けをして、紙でケーキを工作して作りました。
    絵本やおもちゃ、タンバリンなど「おめでとう!」といって渡しました。
    当たり前ですが赤ちゃんは何が何だか分かってはいません(笑)
  • ハーフバースデーは想い出づくりに

    ハーフバースデーを祝ってから月日は流れ、うちの子は2歳になりました。
    スマホの画像や動画を見るのが好きなので、ハーフバースデーの時の画像や動画を見せて
    それについてお話したりしています。
    後から見ると懐かしくほっこりした気持ちになれると思うのでハーフバースデーを祝うのは
    想い出づくりの一環としてお勧めします。
1

生後6ヶ月の人気体験談ランキング

上へもどる