カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 生後2か月ソファからの転落
ケガ・応急処置

[0歳2ヶ月]生後2か月ソファからの転落 [育児の体験談]

4776人に読まれました
2016-12-06 12:22
私の不注意で二ヶ月のとき息子がソファーから落っこちてしまいました。うちは完母なのですが、その頃なぜか上手くおっぱいを吸ってくれなくなり、どうしても飲まないときはミルクをあげたことがありました。といってもトータル2回ほど。

あの時もいつものように寝かしつけのタイミングでおっぱいを嫌がり、でも飲みたいよ~ってぐずってミルクを作ろうとキッチンに立ったときでした。寝返りもまだ打たないしとソファーに置いたのがいけなかったんですね。しかもぐずりがMAXで大泣きしていてこっちも焦っていました。ソファーの端っこのほうに措いちゃったんです。ほんとに一瞬の出来事でした。

ごとんという音と共に「ぎゃーーーー」っと泣き叫び私は頭が真っ白になりました。

慌ててかけよるとうつぶせで泣きじゃくっていました。どう落ちたのかわからないですが、首をひねってしまったんじゃないかと(でんぐり返しするように)もうこっちまで大泣きでした。

しかもよりによってその日は旦那が夜勤の日で頼る相手もおらず。数分一緒に泣きながら抱っこして「ごめんね、ごめんね」といってると泣きつかれたのかそのうち寝てしまいました。

その間にネットで調べまくり、どうやらソファくらいの高さであれば赤ちゃんは体が柔らかいから慌てて病院に行かなくても大丈夫とのこと。一応子供の緊急電話相談というとこほに電話もしてみて、意識がない、痙攣がある、ぐったりしている、泣き止まない、打ったところがぶよぶよ内出血しているとかでなければ1日様子をみてよいとのことでした。

不安な人はCTをとる場合もあるみたいですが、あまりよくないとの声もあります。

もう二度とこんなことがないよう注意しようと心に誓った日でした。
0

上へもどる