カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 妊娠8ヶ月目で切迫早産
妊娠後期(8ヵ月以降)

[32w]妊娠8ヶ月目で切迫早産 [妊娠・出産の体験談]

3109人に読まれました
2015-07-09 18:54
上の子が1歳2ヶ月のときに二人目の妊娠が発覚しました。
そのとき私は保育士として働いていて、臨月に入ってから産休を取らせてもらえるようになってました。
2歳児の担任を一人でしていましたがとにかく毎日慌ただしく仕事中は常に息切れしていました。
次から次へとやることがあるので勤務が終わるまでは本当に気が休まる暇はなかったので、体力的にかなり無理してたと思います。
そして、主任からは私の仕事以外にも雑用的なことでかなりこき使われていたのでそのストレスもあってからか、妊娠8ヶ月目の朝出勤してトイレに行くと出血がありました。
びっくりして産婦人科に連絡を入れるとすぐに来院するようにと言われました。

病院へ行くと、子宮口が柔らかくなっていて早産してしまわないように今日から自宅で絶対安静だと言われてしまいました。
お腹の子の心配と、明日から急に仕事へ行けなくなるので他の先生たちに迷惑かけてしまう申し訳なさと、保育園の子ども達に会えなくなる寂しさなど色んな感情が混じって泣いてしまいました。
でもなにより今はお腹の子を一番優先にしなきゃいけない!
そう思って予定より早めに里帰りし、ご飯とお風呂とトイレ以外はとことん横になっていました。
横になっていると、かなりの回数でお腹が張っていることに気づきました。
仕事中はバタバタでお腹が張ったことに気付けないほど動き回っていたので、お腹の子にも負担かけてしまってたんだな、と申し訳なく思いました。

自宅安静になったものの、上の子が1歳2ヶ月で目が離せず、そして妊娠中で感が出ると言いますか、赤ちゃん返りしていました。
常に「ママ抱っこして!」だったのですが急に抱っこできなくなり、そして一緒にお散歩やお出掛けができなくなったりなどで情緒不安定になってたあの時期は上の子にも負担かけてしまってました。

自宅安静の時期は辛かったですがお腹の中の子は無事に10ヶ月お腹の中で育てることができました。
妊娠したら本当に無理したらいけないですね。
0

妊娠32w前後の体験談

上へもどる