カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 生後1ヶ月のスキンケア
お風呂・スキンケア

[0歳1ヶ月]生後1ヶ月のスキンケア [育児の体験談]

586人に読まれました
2015-12-11 09:02
赤ちゃんは超敏感肌です。新生児肌着などには水通しましょうと書いてありますよね。これは服についてるノリを落とすためだそうです。それからお子さんを持つ方ならご存知かと思いますが、肌着なんかは裏表が逆になってます。普通肌に触れる部分(裏)に生地の端がありますが、赤ちゃん用の肌着は表に来るように作られてます。ちょうど裏返しに来てしまったように。

そらから赤ちゃんはとっても汗かきです。うちの息子は5月生まれだったのですぐ夏を迎えることになりました。冷えすぎない程度にエアコンを使っていましたが、赤ちゃんは寝っぱなしなので背中がすぐ蒸れてびしょびしょに。しかしお着替えってとってもめんどくさいんですよね。大人と同じようにお風呂のタイミングの一回だけで変えてると少しあせもっぽくなってしまい、慌てて朝の寝起きも変えるようにしました。

また沐浴の仕方もとっても大事です。生後1ヶ月間は特に新陳代謝がいいので、皮膚の生まれ変わりや産毛で湯船がすぐ汚くなってしまいます。せっかく沐浴してもそのまま上がると体に汚れがついたままになってしまうので、あがるときは一度きれいなお湯で流すのが大事です。
ローションなどは私は使いませんでしたが、冬生まれの赤ちゃんなんかは使ってあげたほうがいいのかもしれません。

日中も出来る限りの首回りや腋の下オムツ回りを濡らしたガーゼでふいてあげると更によいみたいです。

夏生まれと冬生まれで少し違ってくるのでその子にあった方法でスキンケアしてあげましょう。
0

上へもどる